• HOME
  • ABOUT
  • METRO
  • NAMIDA
  • HEADPHONE
  • EVA
  • PROFILE
  • TWITTER

メトロ美女

「鎮護山善国寺」
七福神のひとつ、毘沙門天を祀る開運・厄除けの寺。神楽坂通りを登っていくと左手に朱色の門が見え、初めて訪れた人でもひと目でわかる。また、アイドルグループ「嵐」のメンバーがロケをしたことから「嵐の聖地」として知る若者も。
鎮護山善国寺 東京都新宿区神楽坂5-36

「かくれんぼ横町(1)」
石畳や黒塀の趣が情緒にあふれ、ひっそりとした雰囲気がいかにも神楽坂らしい路地。通りには老舗の料亭などが並び、文豪・泉鏡花の作品『婦系図』にモデルとして登場した店も残っている。一方で、モダンなイタリアンがオープンするなど新店とも共存。

「かくれんぼ横町(2)」

「かくれんぼ横町(3)」
● かくれんぼ横町 東京都新宿区神楽坂3丁目

「不二家 飯田橋神楽坂店(1)」
全国の不二家で唯一「ペコちゃん焼き」を販売。大判焼きと同じ生地にあずきやカスタード、チーズなどのあんが入っており、季節限定商品も含めると全21種類ある。数個に1個はボーイフレンドのポコちゃんがまぎれている。1個105円。

「不二家 飯田橋神楽坂店(2)」
不二家 飯田橋神楽坂店 東京都新宿区神楽坂1-12

「東京メトロ 飯田橋駅」

「CANAL CAFE(1)」
ボート場が併設されているイタリアンレストラン。明治時代にできた「東京水上倶楽部」を再び活性化させるため1996年にオープンした。しばしば映画やドラマなどのロケ地としても使われている。水上ボートは1艘3人まで乗船可能。30分600円。

「CANAL CAFE(2)」
CANAL CAFE 東京都新宿区神楽坂1-9

「パティスリーボークレール(1)」
フレンチの名店「レストラン ミヤハラ」が2007年にオープンしたスイーツショップ。店名にもなっている三日月形のムース「ボークレール」やマカロンなどが人気。写真のバレンタインチョコはフランボワーズ、アプリコットなど甘酸っぱい味わいの4個入り1,050円。

「パティスリーボークレール(2)」

「パティスリーボークレール(3)」
パティスリーボークレール 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル1F

「小石川後楽園(1)」
江戸時代初期、大名の居住地の庭として造られはじめ、水戸光圀公(水戸黄門)の時代に完成した。池を中心とした「回遊式泉水庭園」になっており、中国の美しい湖・山・川・田園などの風景が表現されている。入園料は一般300円。

「小石川後楽園(2)」
小石川後楽園 東京都文京区後楽1丁目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  彼女のプロフィールを見る

vol.17-24

  • H-02 恵比寿
  • T-01 中野
  • H-21 北千住
  • M-25 池袋
  • G-02 表参道

vol.09-16

  • M-11 四谷三丁目
  • T-04 早稲田
  • Y-18 有楽町
  • G-19 浅草
  • H-04 六本木
  • H-01 中目黒
  • G-16 上野
  • Y-13 飯田橋

vol.01-08

  • F-14 北参道
  • C-15 千駄木
  • G-03 外苑前
  • C-01 代々木上原
  • Z-07 神保町
  • H-15 秋葉原
  • F-10 雑司が谷
  • N-04 麻布十番

2011 © Roaster Co.Ltd. & BLOCKBUSTER

※当サイトに掲載の写真・文字情報は、取材当時のものです。