• HOME
  • ABOUT
  • METRO
  • NAMIDA
  • HEADPHONE
  • EVA
  • PROFILE
  • TWITTER

メトロ美女

「表参道ヒルズ(1)」
2006年、旧同潤会青山アパートの再開発プロジェクトとして建てられた複合施設。アパレル、ビューティー、ライフグッズからレストランやカフェまで、洗練された店が並ぶ。表参道の景観を損なわないよう、建物の高さはケヤキ並木と同程度になっている。

「表参道ヒルズ(2)」
表参道ヒルズ 東京都渋谷区神宮前4-12-10

「表参道ヒルズ 同潤館」
かつて表参道の顔と言われた「旧同潤会青山アパート」を“同潤館”として外壁の一部を再生。手すり、外講石、避難はしご、ドア止めなどにかつて使われたパーツが再利用されている。表参道ヒルズ本館・同潤館ともに安藤忠雄による建築。
表参道ヒルズ 同潤館 東京都渋谷区神宮前4-12-10

「ヴァルカナイズ・ロンドン(1)」
グローブ・トロッター、フォックス・アンブレラズなど、イギリスの有名ブランドを40以上も集めたアーケード・ショップ。「イギリス、特にロンドンに暮らす人々の上質なライフスタイルを支えるショッピング・アーケード」がコンセプト。1階にはオーガニックカフェも併設している。

「ヴァルカナイズ・ロンドン(2)」
ヴァルカナイズ・ロンドン 東京都港区南青山5-8-5

「岡本太郎記念館(1)」
岡本太郎が84歳で生涯を終えるまで、アトリエ兼住居としていた建物を記念館として改装。巨大なオブジェが圧倒的なパワーを放つ庭や、その庭を眺められる1階のカフェ、2階の展示スペースなど様々に楽しめる。観覧料は一般\600、小学生\300。※団体割引あり

「岡本太郎記念館(2)」
岡本太郎記念館 東京都港区南青山6-1-19

「アイヴァン(1)」
トム・フォードやオリバーピープルズなど、おしゃれ指数が高い人たちの間で人気のアイウェアがそろう。天井際からひざもとまで壁一面に商品がディスプレイされた様子は、まるで書斎のよう。“着る眼鏡”をコンセプトとし、訪れる人のファッション感度を高めてくれる。

「アイヴァン(2)」
アイヴァン 東京都港区北青山3-11-7 Aoビル1F

「ラスチカス青山(1)」
スタッフも客も外国人が多く、まるで海外にいるような気分を味わえるカフェ。緑に囲まれたオープンテラスが開放的で心地よい。もともと大使館だった古い建物を改装しており、おしゃれで落ち着いた雰囲気がとても魅力的。

「ラスチカス青山(2)」

「ラスチカス青山(3)」
(手前の料理)「シーフードカクテル」¥1,300……ライムを絞ったさっぱり味のサラダ。お酒のつまみにも向いている。(奥の料理)チャイニーズチキンサラダ \1,500……夏にぴったりのアジアンサラダ。春雨とワンタンの皮のフライの食感が楽しめる。

「 ラスチカス青山(4)」
ラスチカス青山 東京都渋谷区神宮前5-47-6

「東京メトロ 表参道駅」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

vol.17-24

  • H-02 恵比寿
  • T-01 中野
  • H-21 北千住
  • M-25 池袋
  • G-02 表参道

vol.09-16

  • M-11 四谷三丁目
  • T-04 早稲田
  • Y-18 有楽町
  • G-19 浅草
  • H-04 六本木
  • H-01 中目黒
  • G-16 上野
  • Y-13 飯田橋

vol.01-08

  • F-14 北参道
  • C-15 千駄木
  • G-03 外苑前
  • C-01 代々木上原
  • Z-07 神保町
  • H-15 秋葉原
  • F-10 雑司が谷
  • N-04 麻布十番

2011 © Roaster Co.Ltd. & BLOCKBUSTER

※当サイトに掲載の写真・文字情報は、取材当時のものです。