• HOME
  • ABOUT
  • METRO
  • NAMIDA
  • HEADPHONE
  • EVA
  • PROFILE
  • TWITTER

メトロ美女

「明文堂書店」
創業はおそらく昭和一桁代とのこと。2006年に、神保町花月の向かいに移転した。社会科学専門店。
● 明文堂書店 千代田区神田神保町1-39-8

「ミロンガ・ヌォーバ、ラドリオ」
老舗タンゴ喫茶「ミロンガ・ヌォーバ」、日本で最初にウィンナーコーヒーを出した「ラドリオ」。
● ミロンガ・ヌォーバ 東京都千代田区神田神保町1-3 ● ラドリオ 東京都千代田区神田神保町1-3

「神保町花月」
東京の吉本興業常設劇場としては4番目にオープン。未来のスターたちが切磋琢磨する、若手中心の劇場。
神保町花月 京都千代田区神田神保町1-23 神保町シアタービル2F

「矢口書店(1)」
1918年創業。軒先に書かれた「映画・演劇・戯曲・シナリオ」の言葉通り、映画や舞台関係の書物を取り扱っている。木造モルタル造りの古めかしいたたずまいも必見。

「矢口書店(2)」

「矢口書店(3)」

「矢口書店(4)」
矢口書店 東京都千代田区神田神保町2-5-1

「夏目漱石の記念碑」
夏目漱石の母校・旧錦華小学校(現お茶の水小学校)にある記念碑。「吾輩は猫である 名前はまだ無い」と刻まれている。
● 夏目漱石の記念碑 東京都千代田区猿楽町1-1-1

「丸香」
香川の名店「山越」で修業を積んだ本格派讃岐うどんの店。この日は祝日のため、あいにくの休みだった。
● 丸香 東京都千代田区神田小川町3-16-1

「ゲームコーナーミッキー(1)」
「オール50円」という看板に思わず入店する人も多い、レトロなゲームセンター。

「ゲームコーナーミッキー(2)」
ゲームコーナーミッキー 千代田区神田神保町1-16

「さぼうる(1)」
映画のロケ地にもなった、神保町を代表する純喫茶の名店。地下席の壁一面には客の落書きが。モーニングコーヒー330円、コーヒー400円、生ジュース500円。チーズドッグ250円、ピザパイ750円。

「さぼうる(2)」
● さぼうる 東京都千代田区神田神保町1-11

「AMULET(1)」
1階は雑貨店、2階はカフェ+ギャラリーのかわいいお店。ショップコーナーには、100名以上の作家によるオリジナル作品が並ぶ。カフェでは音楽や舞台イベント、ワークショップなどを開催。

「AMULET(2)」
AMULET 東京都千代田区神田神保町1-18-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  彼女のプロフィールを見る

vol.17-24

  • H-02 恵比寿
  • T-01 中野
  • H-21 北千住
  • M-25 池袋
  • G-02 表参道

vol.09-16

  • M-11 四谷三丁目
  • T-04 早稲田
  • Y-18 有楽町
  • G-19 浅草
  • H-04 六本木
  • H-01 中目黒
  • G-16 上野
  • Y-13 飯田橋

vol.01-08

  • F-14 北参道
  • C-15 千駄木
  • G-03 外苑前
  • C-01 代々木上原
  • Z-07 神保町
  • H-15 秋葉原
  • F-10 雑司が谷
  • N-04 麻布十番

2011 © Roaster Co.Ltd. & BLOCKBUSTER

※当サイトに掲載の写真・文字情報は、取材当時のものです。